コスキンの町中を流れているコスキン川、フォルクローレの歌の歌詞にもある